こんなに快適!床暖房の魅力

最近、床暖房に対応した家も多くなってきましたね。
床暖房は陽だまりのような温かさの遠赤外線による輻射熱と、床からじかに伝わる電動熱の相乗効果を活かした暖房なので、
低めの室温でも体の芯からぽかぽかと温まる気持ちよさが魅力です。
また室温が低めでもよいことから、結果として省エネにつながるところも、現代にあった暖房といるでしょう。
また古くから、頭寒足熱というように、理想的には頭付近の温度よりも、足元付近の温度のほうが高い暖房が体にとってやさしいものといえます。
しかし、一般的な対流式の暖房は、あたたかい空気は自然と上へ昇ってしまい、冷たい空気が下へと下がるので、ちょうど逆の関係に。
これが床暖房であれば、足元から温めるので、対流式とは逆の、理想的な温度分布に近いあたため方をすることが可能なのです。
燃焼器具をもちいないので、安全性も高く、水蒸気発生による結露やダニ、カビの繁殖も抑えやすいといった効果もあります。
風も起こしませんから、乾燥に弱い方、埃が舞うことによるアレルギー反応のある方にも安心です。
このようにメリットの多い床暖房、最近ではリーズナブルに導入できるものとなっていますから、ぜひその魅力を体感していただきたいと思います。

Scroll to top